【速報】NVIDIAが5月14日にオンライン基調講演を予定【AMPERE GeForce RTX 3080の発表あるか】

グラフィックボード
この記事は約2分で読めます。

NVIDIAが公式サイトにて5月14日に基調講演をする予定であることを発表しました。
おそらく、AMPEREアーキテクチャの次世代GPUを発表する予定だった今年のGTC 2020がコロナウイルスの影響で中止になったため、オンラインでの発表に踏み切ったと思われます。

発表はYouTubeにて行われるとのことですが、ライブ配信ではなく、録画映像になるとのことです。
こちらのNVIDIA公式YouTubeチャンネルで配信される予定です。

RTX 3000シリーズのスペックなどに関してはこちらの記事でまとめてありますので是非ご覧ください。

RTX 3080 Tiの発表はあるのか?

おそらく、このオンライン基調講演で次世代GeForce GPUのRTX 3080等の発表があると思います。

ただし、「80 Ti」は各世代の初期にはラインナップにないことが多く、今回は特に「Nvidia Killer」と呼ばれるAMDのRDNA 2アーキテクチャのRadeon RX NAVI 2Xグラフィックボードの出方を様子見する必要があるので、RTX 3080 Tiの発表は無いのかもしれません。

Image Credit : AMD

また、次世代GeForceの名称自体が「RTX 3000」シリーズになるのかどうかも不明なので、そこも楽しみですね

RTX 3000シリーズのスペックなどに関してはこちらの記事でまとめてありますので是非ご覧ください。

AMPERE GeForce RTX 3080 Tiは10nmか?7nmか?

現状筆者が持ち合わせている情報では、次世代AMPEREのコンシューマー向けGeForceは7nmプロセス説と10nmプロセス説があり、個人的にはSamsungの10nmプロセスが採用されると予想しています。

製造プロセスについては7nmや10nmの中でもTSMC説やSamsung説など諸説あり、今回の発表で言及されるはずなので、特に楽しみにしています。


もし良ければシェア、Twitterフォロー、YouTubeチャンネル登録よろしくお願いします。
Twitter : ぽんたす
YouTube : ぽんたすチャンネル

コメント

タイトルとURLをコピーしました