【ASUS ROG MAXIMUS XII APEXで2つの記録を達成】10コアIntel Core i9-10900Kでオールコア7.7GHzオーバークロック & DDR4メモリで6666MHzの世界新記録

Intel 10 gen comet lake-S core i9-10900K Asus maximus XII apex 12 6666MHz 7.7GHz CPU
Image Credit : Wccftech; ASUS
この記事は約4分で読めます。

Intel Core i9-10900Kが昨日夜から今日にかけて発売され、レビュー解禁により早速たくさんのレビューなどが出始めていますね。

今回は、Z490マザーボードの「ASUS MAXIMUS XII APEX」で達成された、Core i9-10900Kの7.7GHz全コアOCの偉業とDDR4-6666MHzの世界新記録を速報としてお伝えします。

関連記事:
【10900Kはゲーム最強だが最大338Wの消費電力】Intel Core i9-10900KとAMD Ryzen 9 3900X / 3950Xの各種ゲーム・ベンチマーク比較【オススメBTOパソコンとCPUクーラー】

【240mm簡易水冷でCPU温度90℃以上】10コアIntel Core i9-10900Kはやはり爆熱:4.8GHz動作で235Wの消費電力【10900Kと10900FにオススメなCPUクーラー】

Intel Core i9-10900Kでオールコア7.7 GHzオーバークロック達成

記録を打ち立てたIntel Core i9-10900Kのオーバークロックは、ASUSの社内オーバークロッカーであるスウェーデン人のElmor氏が行いました。

Image Credit : ElmorLabs

Elmor氏は、Core i9-10900Kの10コア20スレッドの全てを7.7 GHz(7707.62 MHz)にオーバークロックすることに成功。

使用されたマザーボードはエンスージアスト向けの「ASUS ROG MAXIMUS XII APEX」Z490マザーボードであり、CPUの電圧は1.950Vで、冷却にはLN2(液体窒素)とLHe(液体ヘリウム)が使用されています。

Image Credit : CPU-Z Validator

Core i9-10900K全コア7.7GHzオーバークロックの様子はこちらの動画で公開されておりますので、ご興味がございましたらご覧ください。

G.SkillのTrident Z RoyalでDDR4-6666MHzの世界新記録

全コア7.7GHz OCだけではなく、同じIntel Core i9-10900KとASUS ROG MAXIMUS XII APEXの環境下でDDR4メモリクロックの世界記録も樹立されました。

Image Credit : TechPowerUp

使用されたメモリはG.SkillのTrident Z Royal 8GB(F4-4000C18-8GTRG)であり、8GB DIMM 1本刺しの状態で、3332.7MHz(= DDR4-6666MHz)を達成しています。

それ以外でも、Intel第10世代デスクトップCPUとZ490マザボの環境下でどんどん記録が出て来ていますので、一部以下にリンクを張っておきます。

関連記事:
【10900Kはゲーム最強だが最大338Wの消費電力】Intel Core i9-10900KとAMD Ryzen 9 3900X / 3950Xの各種ゲーム・ベンチマーク比較【オススメBTOパソコンとCPUクーラー】

【240mm簡易水冷でCPU温度90℃以上】10コアIntel Core i9-10900Kはやはり爆熱:4.8GHz動作で235Wの消費電力【10900Kと10900FにオススメなCPUクーラー】

なんとMAXIMUS XII APEXは日本には未上陸

なんと、ASUSのROG MAXIMUS XII APEXは、Amazonでも楽天でもツクモでも見つかりませんでした。。
今後日本でも正規代理店が扱ってくれるかはまだ分かりません。
どうしても欲しい場合は現状個人輸入するしかないと思います。

現状APEXに最も近い性能なのはASUS ROG MAXIMUS XII EXTREMEだと思いますが、9万円前後もしますね。
E-ATXなので購入の際はケースとの相性にご注意ください。

これからどんどん記録は伸びていくかもしれませんが、発売直後にCore i9-10900Kのオールコア7.7GHz、メモリの6666MHz達成は凄いですね。
この辺りはさすがIntelといった感じで、オーバークロックと言えばIntelというのはいまだ変わらないですね。


もし良ければシェア、Twitterフォロー、YouTubeチャンネル登録よろしくお願いします。
Twitter : ぽんたす
YouTube : ぽんたすチャンネル

コメント

タイトルとURLをコピーしました