【速報:Xbox Series Xのスペックが公開】これ30万円のゲーミングPCレベルのスペックじゃない!?

家庭用ゲーム機
Image Credit : Microsoft
この記事は約2分で読めます。

Xbox Series Xの仕様がMicrosoftから公式に発表されました!

Xbox Series Xのスペック表!

はっきり言ってしまうと「ゲーミングPC顔負けのスペック」で、今までの家庭用ゲーム機とは気合の入り方が3段階くらい違うんじゃないですかねこれ。

どう考えても10万円以下で販売すると儲けは出なさそう。
最悪ローンチ初期は赤字なんじゃないですかね・・・?

CPUAMD カスタム Zen 2 CPU (8コア~3.8GHz, 16スレッド時~3.66 GHz)
GPUAMD カスタム RDNA 2 GPU (12TFLOPS, 52CU, ~1.825GHz)
ダイサイズ360.45 mm2
プロセスTSMC 7nm Enhanced
メモリ16 GB GDDR6:320-bitバス
メモリ帯域10GB @560GB/s & 6GB @336GB/s
内部ストレージ1TB カスタム NVMe SSD
I/O スループット2.4GB/s (Rawデータ時), 4.8GB/s (圧縮時:カスタムハードウェア解凍機能を使用)
拡張用ストレージ1TB拡張カード (内部ストレージと完全に同一物)
外部ストレージUSB 3.2 外付け HDD 対応
光学ドライブ4K UHD Blu-Ray Drive
性能目標4K 60FPS, 最大120FPS

その他気になる機能てんこ盛り

XboxシリーズXの公開された仕様の内容には、スペックと同様に気になることがたくさん書かれていました。

例えばXbox Velocity Architectureによってハードウェアとソフトウェアを機密に統合することができ、100GBのゲームを即座に起動できるようになっていたりするようです。

また、高速ロードや120Hz画面出力、可変リフレッシュレート、HDMI 2.1とDynamic Latency Inputによる自動低レイテンシによって、Xbox Series Xは今までの家庭用ゲーム機では実現できなかったレベルの低遅延のゲーム体験を実現しているとも述べています。

さらにXbox Series Xは強力な下位互換性を持っており、これまでのゲームがより良く動作させることが可能とのこと。

Xbox SeriesXは今年の暮れに発売予定ですが、思った以上にヤバいスペックなので、筆者としてはワクワクしすぎて夜しか眠れません。
今日は速報ということでスペックの軽いご紹介にはなりますが、また明日以降詳しい機能も記事にしていきたいと思います。


もし良ければシェア、Twitterフォロー、YouTubeチャンネル登録よろしくお願いします。
Twitter : ぽんたす
YouTube : ぽんたすチャンネル

コメント

  1. […] […]

  2. […] Xbox Series Xに比べてCPUやGPUの性能は見劣りするものの、PS5はSSD周りがXboxよりも注力されており、ローディング等のユーザー体験はPS5のほうが高いかもしれません。Xbox Series Xのスペック解説はこちら! […]

タイトルとURLをコピーしました